脂肪燃焼スープダイエットをやってみた感想

高校生の時に食べ盛りのせいもあるのか、食べまくって体重が最高で104キロまで増えたことがあります。

ビークレンズ

これはやばいと思いスマートフォンで調べたら脂肪燃焼スープダイエットというダイエットがありました。
もともとは心臓病の患者の手術前に脂肪を短期間で減らすためのものだそうですが、とてもダイエットに効果があるということからダイエット法として使われるようになったそうです。

1週間で7キロやせたという口コミもあるので、実際にやってみました。
やり方は自分なりにアレンジして、朝食は脂肪燃焼スープ1杯のみ、昼食は脂肪燃焼スープをボトルに入れていき、おにぎり2個と脂肪燃焼スープを食べて、夕食は脂肪燃焼スープとおかゆ1杯という生活を3か月ほど実行しました。
その結果24キロやせて、体重を80キロまで落とすことができました。

学校のみんなにやせたねとよく言われてました。
しかし、脂肪燃焼スープダイエットをもう一回やるか?
と言われたら絶対にやりません。

確かに短期間で痩せることはできますが、栄養があまりとれず風邪を引きやすくなったり、授業中にお腹がすくなどものすごく辛かったからです。
短期間で痩せたい方にはお勧めしますが、長期的に痩せたいという方にはお勧めできません。