子供の時からの毛量の悩み

タイトルでもわかると思いますが私は子供のころから髪の毛の量が多いのが悩みでした。髪の毛が多いのでお風呂上がりのブローも子供からしたら面倒だったのでそのままにしていました。すると当たり前ですが朝髪の毛が爆発しており、その髪の毛をまとめるためにゴムで縛るのですがなんだか周りの子と比べると太い気がして嫌でした。

http://www.marionfortat.com/

友達が可愛い髪留めで髪をまとめているのを見て私もと思い母とデパートへ髪留めを買いに行きました。すると私の毛量が多すぎて可愛い髪留めでは収まらないのでなんだか大きい髪留めしか買えなかったのが悲したったです。それにデザインもなんだかダサくて本当に子の髪の量にはうんざりしていました。すると見かねた母が思い切ってショートにしてみようか?と提案。私もこの髪の多さから逃れられるのならと思いバッサリとショートにしてみました。

これで髪の毛に悩まされないと思った次の日でした。髪の毛は多いせいか爆発してショートなので髪の毛もまとめられず爆発ヘアーのまま学校に行く羽目に。もちろん男子には爆発ヘアーを馬鹿にされ散々でした。後々分かったのですが元々髪の毛も多く髪質も固く太いみたいで子供の私には手が付けられませんでした。今は大人になり髪の毛は収まってきたのですがブローし忘れたり動き回ったりしてると爆発ヘアーで職場をうろうろしてます。

これじゃ、新しい恋もできません。髪の毛が少ないのも悲しいですが多いのも考え物です。

髪がうねって頭皮が固い場合

髪がなんとなくうねってくるようになってきたということで悩む人がいます。原因は様々ではありますがこれは頭皮がたるむ、ということで起きているということが多いです。

それがうねりを招くことになる可能性があります。頭皮が硬いとエイジング毛の要因になったりすることがありますから、できる限り頭皮のコリはほぐしていく、ということにしましょう。まず、頭皮が硬いということはよくないです。これは血流が悪くなっていることが多いで。そして血行が悪くなっているということは髪にとってあまりよろしくない状況であるというのが確実と言っても過言ではないからです。艶黒美人

血液は細胞に新鮮な酸素と栄養を運ぶことになっており、血流が悪くなってしまっていますと間違いなく健康的な髪が生えてこなくなってしまう、ということがありますから、これは注意しておきましょう。

具体的にどのように改善するのかといえばマッサージをするということが意外とお勧めできます。マッサージをダイレクトにするということによって頭皮の血行を良くするということができるようになります。

頭皮のマッサージをすることによって、しっかりとした髪の育成が期待できるようになりますから、これをやってみましょう。