ストレスには適度に体を動かすとよいらしい。

ストレス解消に適度な運動をするとよい、とよく聞きます。
でも適度な運動ってどのくらいなんだろうと考えることがあります。
というのも、運動が苦手だし冷え性もある、特にデスクワークを中心に働いているのでそもそも運動する習慣もありません。

http://www.mai-home.jp/

そんな生活が体に良いわけもなく自覚もしているのですが、年齢とともにストレスや肩こりや腰痛がひどくなっているようにも感じています。
現在コロナなご時世、ストレスの緩和にゆういつ楽しみといえば入浴をゆっくりするくらいだったのです。

その時ふと思ったのが、体が温まってくると肩こりや腰痛も楽になっているということでした。

冷え性があるということは血流が悪いということ。
まあ当たり前といえばそうなんですが、そんなことにも気が付かないくらい内にこもっていた生活が続いて、ストレスがたまらないわけがないです。
そこでいつもの仕事の合間に上半身を少しだけ動かすことにしてみました。
両腕を回す、伸ばすという簡単なストレッチですが、これだけでも肩の周りはずいぶん違いました。
オフィスでは思いっきり運動というというわけにはいきませんが、普段運動をしないことで固まってしまったいろんなことが少しずつ解放されたような気がします。
ストレスには適度に体を動かすとよい、というのは本当なのだと思いました。

軽いストレッチ運動でも体によい影響があるので、これから2~3分でも自分の体をいたわっていきたいなと考えました。
でも、TPOに合わせた運動が必要なのは言うまでもありません。