筋肉を付けて痩せる!は、遠回り!!

基礎代謝の占める割合は骨格筋(筋肉)が22%、そして内臓筋(これも筋肉の一種で不随意筋)が62%と言われてます。いわゆる肝臓>脳>心臓>腎臓>脂肪組織の順番です。内臓筋は、運動時の消費だけでなく、安静時や睡眠時も消費してます。大きな筋肉を付けるのはとても大変です。

評判通り?シボルの効果と私の口コミを辛口評価で完全レポート!

筋肉を付ける作業より、内蔵を鍛えた方がダイエット効果は早く、特に女性は女性らしい体になるでしょう。

そこで自分が実践してることは、まずよく食べること!量は朝>昼>夜>とこんな感じです。間食もよくします。食べることで内臓の働きを活発にします。

一日中食べてるイメージです。この作業をしてる合間もチョコレートなどつまみながら・・・当然こんなことをしてると太りやすいですが、活発な内臓があると簡単には太らないですよ! それで、運動も適度にしてください。

運動嫌いの方でしたらエレベーターではなく階段で、電車通勤の方でしたら一つ手前の駅で降りてウォーキング、少し身体を動かす努力をして頂ければ、まずはそれだけで十分です。無理しないことが一番!あと自分がしてることで夜英会話の勉強や投資の勉強をしてます。

わたくし勉強が苦手で脳を使うとかなり消費してると思います。 簡単ではございますが、ダイエットインストラクターで小学生の時は肥満児、高校受験でダイエットに成功!現在46歳ですが、高校時代と体型が変わってないオッサンでした。 もう一つ、ポテチ好き、炭水化物好きです